鉄道を中心に日々の出来事や社会現象、植物の事などを記録しています。
地デジチューナー購入
 我が国、日本では2011年7月から地上アナログ放送が停波されるということは誰しもご存知のことと思います。実は先日、地デジチューナーというものを購入してきました。もう既に地デジ対応の薄型ハイビジョンテレビに買い換え、コーヒーでも飲みながらデカいテレビの前に踏ん反り返ってらっしゃる方もおられると思いますが、私の家庭はそういったセレブリティではないので、地デジチューナーを既存のアナログテレビに接続し、地上デジタル放送を視聴することにしたのです。
 しかしながらアナログ放送の停波は2年先ですから、そう焦らなくても良かったのではありますけれども、高崎市内にある「再楽館」というリサイクル家電のお店にて、ダイナコネクティブ製地上デジタルチューナー「DY-STB250」が20台限定で5980円で売るという情報を入手致しまして購入に至った次第です。5980円と言うのはネット販売(価格.COMの情報)よりも安い値段ですので、将に買いな商品でございました。そしてさらに、これ以上の値下げは見込めないとのネット情報もあり、購入を決意したわけです。
 当日は朝8時から整理券を配布と言うことで、1時間半前の午前6時半過ぎには店前に並びました。私の前には8人ほど居ましたが、後からその方たちは薄型テレビ等の購入であることが分かりました。結果的に地デジチューナー目当ての参列者は私が一番乗りで、余裕で購入出来ましたが、開店前に並ばなくても十分間に合ったでしょう。
 それで、帰宅してからテレビにつなげてみると凄い。やはり画質の良さは素晴らしいです。アナログ放送と比べて精細度という面では変わり無いのですが、画像が安定します。アナログ放送ではどうしても画面にザラつきがあったのですが、地デジにはそれが無く、とてもクリアな映像です。DVDを見ているような気分になります。さらに番組表機能が付いているので、これも便利に使わせていただいております。あと、16:9のワイド画面表示なので、アナログでは見ることが出来なかった端っこの部分を見ることが出来るのも得をした気分になりますね。また、地デジに変えるとアンテナの関係で苦労する方もいらっしゃるようですが、私は既存のアンテナをそのまま利用することができました。多分、普通のUHFアンテナをお使い方なら、そのままのアンテナで地デジが視聴できるのではないでしょうか。
 最後に地デジを甘く見ているアナログテレビユーザーの皆さん。地デジチューナーを購入されることを私は強くお勧めします。セール時でなくても7000円から購入できる地デジチューナーもあったかと存じますので、然程高価ではありません。金を払う価値は十分にあります。多分、裏切りはしません。
 それでは、これから楽しい地デジライフを楽しんでいくことにします。
[PR]
by sotechan | 2009-08-25 03:38 | 日常
<< 3月14・15・16日 200... 3月14・15・16日 200... >>