鉄道を中心に日々の出来事や社会現象、植物の事などを記録しています。
6月2日 高崎高校文化祭&新幹線撮影 「第一部」
この頃、更新が滞っています。すみません。今日は鉄道の話をしようと思います。6月2日に群馬県立高崎高校(以下、高高と省略)の文化祭{翠巒祭(すいらんさい)}に行ってきました。なぜ、高高の文化祭と鉄道が関係あるのでしょうか。それは高高に群馬県一の歴史と伝統を持つ鉄道研究部があるからです。別にそれだけでは文化祭に行ったりはしないのですが、私の友人である「群馬県在住のとある鉄道ファンのブログ」の管理人さん(以下、管理人さんと省略)がその部に所属しているので、訪れることにしました。
まず、新前橋から高崎まで電車で移動します。車両形式は115系。非リニューアルシートだったので快適に座ることができました。前橋から高高まで自転車で直接行くという「超ケチリ法」もあったのですが、流石にやめました。高崎駅からは高高までは無料シャトルバスで移動しました。(これには、タクシーで県内トップ校(高高)の校門に乗りつけるという、「超リッチ&優越感浸り計画」もあったのですがお金がかかるのでやめました。)バス車内は満席。シートピッチも狭くて、エアコンも効いていないのでもう最悪です。あと、運転手さんの態度も悪いし・・・・ まぁ、無料でバスに乗らせていただいていると思えば、文句も言えないのですがね。高高に到着すると生徒のみなさんが温かく(熱く!?)出迎えてくれました。パンフも貰ったのですが、これがまた本格的でカラー印刷表紙でスポンサー広告もあるというものでした。あと、気になったことはスタッフの皆さんのオリジナルTシャツが黒い色だということです。熱くないのでしょうか? 中にはTシャツ&学生ズボンで全身黒ずくめみたいな人もいたような・・・・ 鉄道研究部の展示は校舎内で行われているので、お外のパビリオンはすべてスルーして鉄道研究部展示会場へ直行しました。
f0077838_18153188.jpg
高崎高校校門のアーチ



展示会場に着くと、部員の皆さん&車掌さん(部員の方が車掌の格好をしていました。)が今にも張り裂けそうな大声で客引きをしていました。管理人さんもその中にいました。私は管理人さんとの久しぶりの再会だったので、少し話をしてから展示を見て回りました。メインは鉄道模型のジオラマ展示で、その周りに撮影した鉄道写真やジオラマの制作過程などか展示・解説されています。鉄道模型ジオラマは「四季」をイメージしたものらしいです。模型に使われている車両として主に普通列車に使われる車両ではE231系、E531系、209系、115系など。特急型(寝台列車も含む)は185系、24系客車、E26系客車など。新幹線は700系、500系、400系、E4系など。機関車はEF81、EF64、C62(?)などがありました。私の意見としてはもう少し特急や新幹線車両を増やすと面白いと思いました。例えば特急型では151系(クロ151形パーラーカー込の編成)、181系、485系、183系など。新幹線では0系、200系、E2系などです。もっと欲を言えば、青大将色EF58にマイテ込の旧客を引かせたりすると最高です。こういった車両を投入すればもっとマニア受けするジオラマが作れると思うのですが・・・・ 高高鉄研部さんどうですかね?? 私の提案は。
私の身勝手な要望はここまでにして、写真に移ります。鉄道写真は115系や185系の写真が多かったです。なかなか、奇麗な写真でした。あとはジオラマの制作過程展示ですが、これは図面などの難しい系のこと(あくまで私からの視点です。)が書いてあったのでスルーさせてもらいました。
もう一つの目玉は、JR東日本高崎支社からお借りしてきたというポスター。結構、最近まで貼られていたポスターがあり、私の所有欲をかなり掻き立てました。
一通り見させていただいた後に、模型を運転させてもらいました。運転した車両はEF64の1000番台車(多分・・・)。客車などは牽引しないで単独運転でした。
f0077838_1818560.jpg
鉄道研究部の会場風景


f0077838_18191337.jpg
鉄道模型


f0077838_18193465.jpg
模型の700系新幹線


f0077838_18202024.jpg
鉄道模型(右下から209系、E531系)


f0077838_18222011.jpg
鉄道模型(左から701系、115系、209系、E531系、209系)


f0077838_18244089.jpg
鉄道模型(右から ?、185系、E26系)


f0077838_1831854.jpg
JRのポスター


f0077838_1834489.jpg
運転したEF64(?)

f0077838_18364431.jpg
すれ違う700系と500系(模型)


f0077838_18373653.jpg
E4系の走行シーン(模型)



その後は、客引き中の管理人さんと雑談を楽しんでから、他の部活動の展示へ。工学部ではOS関係のことで部員さんを質問攻めにしてしまいました。テーマが「モダンレトロ」であったので、大阪万博や東京オリンピックを題材にした展示が多かったです。
クラス展示などを見終わった後は、食堂でカレーをいただきました。これがなかなか美味しいのです。辛さは、中辛と甘口の中間くらいでした。味には結構ウルサイこの私(自称)に「おいしい。」と言わせるのですから、なかなかの味ってことですよ!
f0077838_18384022.jpg
カレー(食べかけでスミマセン。)



昼食を食べたあとは再び鉄道研究部の会場に戻りました。ここで問題点を発見!! E231系のグリーン車2両の組み方が違うのです。(写真参照)グリーン車ファンの私は黙ってはおれません。早速、部員の方に欠点を指摘しました。

(私)「E231系0番台のグリーン車の組み方が違うんですけど、平屋席の・・・・・」
(部員さん)「え~と、それは0番台じゃないですよ!近郊型です。」

お分かりでしょうか? そう、私はE231系近郊型のことを0番台と言ってしまったのです!! 反対に遣り込められましたよ・・・・ 墓穴を掘りました。ホント、お恥ずかしい・・・・ これからはグリーン車の知識だけでなく、形式のことも以前に増してしっかりとしていきたいと思います。
f0077838_1846038.jpg
E231系グリーン車(赤矢印のように組み替えると、本来の組み方になります。)



居た堪れなくなった私は高高を後にすることにしました。管理人さんにお礼を言って、鉄研の会場を離れました。しかし、すぐには家に帰りませんでした。まだ時間もあったので、私は高崎駅の新幹線ホームで撮影をすることにしたのです。新幹線撮影は「第二部」でお話します。

それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2007-06-05 18:59 | 旅行
<< 6月8日 烏川橋梁など 高野連はハッキリ言ってバカですよ! >>