鉄道を中心に日々の出来事や社会現象、植物の事などを記録しています。
7月8日 大回り旅行(東金線・外房線・京葉線 等々)
7月8日にまたまた大回り乗車に行ってまいりました。今回は特急にも乗りました。
まず、前橋駅から7:21発の小山行き普通列車に乗ります。形式は211系でした。前橋駅では知り合いを多数見かけました。私は気付かれないようにしていましたが・・・・ 気付かれると面倒くさいですからね。
朝早く家を出るために前日から徹夜をしていたので、電車の中では睡魔に襲われました。今回は戦意喪失ではなく、正々堂々と闘わせてもらいました。
小山では9:34発水戸線友部行きに乗り換えます。水戸線の電車は415系1500番台車。っていうか、水戸線はこの形式しか走っていません。(臨時を除く) 水戸線内では睡魔に襲われず、快適に車窓を味わうことができました。
f0077838_20142128.jpg
東北本線 E231系(小山で撮影)


f0077838_20153651.jpg
水戸線 415系1500番台(小山で撮影)


友部では常磐線上野行きに乗り換えです。形式はE531系。グリーン車に乗らせていただきました。茨城はレンコンが有名なのでしょうか。車窓から水田(?)に浮かぶ蓮の葉を見ることができました。あと、今回気づいたことはデットセクションです。所謂、交流区間と直流区間の境目のことです。E531系では電灯や電光掲示の電源は落ちないのですが、空調の電源が落ちるみたいです。ですから、デットセクションを通るとき、車内はかなり静かになります。空調の音って結構デカいんですね。
f0077838_20165793.jpg
常磐線 E531系(友部で撮影)


f0077838_20195486.jpg
常磐線からの車窓。蓮が映っています。


柏で昼食とりました。立ち食いそば屋でカレーライスを食べました。ここのカレーは前回食べたとき、おいしく感じたので注文したのですが、レトルトということが今回判明して、ちょっとガッカリでしたが、まぁ現実はそんなものなのでしょう。
食後は常磐線各駅停車で新松戸へ。新松戸では武蔵野線に乗り換え西船橋に向かいます。新松戸から西船橋に行くのは今回が初めてでした。西船橋からは総武線各駅停車に乗り換え、千葉へ。途中の駅で総武線快速に乗り換えたかったのですが、タイミングをつかめず、結局は乗り換えられませんでした。
f0077838_20224736.jpg
武蔵野線205系(新松戸で撮影)


f0077838_20412223.jpg
武蔵野線205系(新松戸で撮影)


f0077838_20445646.jpg
総武線各駅停車 E231系(西船橋で撮影)


千葉からは総武本線で成東へ。電車の形式は211系でした。この電車の中でも睡魔に襲われました。どうやら211系という電車は、眠くなりやすいみたいですね。車窓からは夏らしい水田の景色を見ることができました。そうそう、千葉地区で使われている211系は高崎地区からの転用らしいです。そこで決定的証拠をおさえるために、車体に付されている所属表示を見たら、ありました。「千マリ」と書いてある下に、薄っすらと旧・新前橋電車区の所属を表す「髙シマ」の文字が・・・・ 群馬から遠く離れた千葉で、「髙シマ」の文字を見るというのも不思議な感じがします。(ちなみに、現在は新前橋電車区と高崎車両センターが統合されて、高崎車両センターになりました。略号も「髙タカ」に変わっています)
f0077838_2047127.jpg
総武本線 211系(成東で撮影)


f0077838_2049462.jpg
「千マリ」の下にうっすらと「髙シマ」の文字。(赤線は痕跡を目立たせています。)


f0077838_20594299.jpg
255系特急「しおさい」(成東で撮影)


成東からは14:54発で東金線へ。少し発車が遅れていました。東金線は東京近郊区間で二つしかない地方交通線の一つです。この東金線で乗った電車も211系。ハイ、眠くなりました。しかし、睡魔と戦っているうちに大網に到着。本当に短いラインですね。
大網では、乗り換え時間が38分程あったので、写真を多数撮らせていただきました。内容と言えば、111・113系&E257系。大網駅の外房線ホームはカーブしているので、いつもとは違った写真を撮ることができました。
f0077838_2144510.jpg
111系か113系(大網で撮影)


f0077838_2155966.jpg
E257系特急「わかしお」(大網で撮影)


大網からは15:48発の特急「わかしお20号」で東京へ。わかしおは京葉線経由なので大回り乗車が見事に成立します。わかしおの車両はE257系500番台。0番台は特急「あずさ・かいじ・風林火山」などに使われています。E257系500番台はオールモノクラスなので、普通車のシートが一般的な普通車シートよりイイシートです。例えば、シートのリクライニングに合わせて座面が沈み込む機構です。東海道・山陽新幹線の新車両N700系のグリーン車に搭載されている、シンクロナイズドコンフォートシートみたいな感じです。欲を言えば簡易式でもイイのでフットレストを搭載してくれたら有り難いのですが、そうしたらグリーン車を連結する価値が無くなってきてしまうのでしょう。
f0077838_219768.jpg
特急「わかしお20号」(東京で撮影)


f0077838_21101956.jpg
特急「わかしお」の車内


f0077838_21112027.jpg
特急「わかしお」のシート(手前の座面が沈み込んでいるのが分かるでしょうか?)


f0077838_21124062.jpg
特急「わかしお」(京葉線)からの車窓。東京ディズニーリゾートが見えます。


東京駅では京葉線地下ホームから地上に向かう途中に、動く歩道があることに感動してしまいました。動く歩道に乗るのは、愛知万博の冷凍マンモスを見た時以来でした。田舎者で本当にスミマセン。
東京からは京浜東北線で上野へ。上野からは籠原行き普通電車で大宮へ。大宮では偶然にも回送中の183系を写真に収めることができました。大宮からは湘南新宿ライン特別快速高崎行きで、高崎に。高崎からは19:05発の普通電車で新前橋に帰ってきました。
f0077838_21161160.jpg
回送中の183系電車(大宮で撮影)



こんな感じの旅でした。
それでは・・・・・・
[PR]
by sotechan | 2007-07-17 21:29
<< 7月18日 倉賀野貨物ターミナル 大回りがぁ!!!! >>