鉄道を中心に日々の出来事や社会現象、植物の事などを記録しています。
10月です。
2007年もいよいよ残りが少なくなってきました。もう10月です。正月が昨日のように感じられるのは私だけでしょうか?
なんか、この頃、急に秋らしくなった感じです。私の学校は2学期制を採用していますので、9月28日に前期終業式がありました。秋休みがあるわけでもなく、今日10月1日から後期が始まりました。二学期制のメリットってそもそも何なのでしょうか? 別にテストの回数が減るわけでもあるまいし、夏休みが少なくなるわけでもありません。理由として考えられるのは、通知表を書く回数を一回減らし、先生方の負担を軽減させることぐらいでしょうか。

話は変わりますが、数年前人気を博した映画「ALWAYS 三丁目の夕日」の続編である、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」が11月3日に公開されます。別に私が気にする映画でもないのですが、今回は気になるんです。なぜなら劇中に151系の特急「こだま」が登場。151系電車は私が好きな電車でもあるので、観に行きたいのです。多分、CGでの再現だとは思いますが、どこまで151系のディテールを再現出来ているかのチェックを込めて、お金があれば見に行ってきます。
youtubeにアップされていた予告動画のURLを貼り付けておきます。(動画の中に出てくる赤い電車が151系です。)
http://jp.youtube.com/watch?v=99fWx5q2qTw

「8月17・18日 2007年夏の青春18きっぷ旅行Part3」の続編は只今鋭意制作中です。もう少々お待ち下さい。

それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2007-10-01 19:07 | 日常
<< 8月17・18日 2007年夏... 8月17・18日 2007年夏... >>