鉄道を中心に日々の出来事や社会現象、植物の事などを記録しています。
8月17・18日 2007年夏の青春18きっぷ旅行Part3(小海線・大鉄道博覧会 ほか)第五回
今回で五回目。なかなか前に進まない旅行記ですが、まぁ我慢して読んでいただけると幸いです。久しぶりの大旅行だったので、書きたいことがたくさんあるんですよね・・・・
さて、新幹線撮影を終えた私たちは栄松堂書店に向かいました。この本屋も神田の書泉グランデと同じく、鉄道書籍の品ぞろえが豊富なことで有名です。「群馬県在住のとある鉄道ファンのブログ」の管理人であらせられるkyaputen_ryotaさん(以下、ryotaさんと省略)は鉄道ファンを購入していました。実はこの栄松堂さんは鉄道系雑誌を一般の発売日前に販売してしまうのです。ryotaさんが購入した鉄道ファンも、この時は一般の書店で発売していないものでした。なんか、発売日前に買えるなんて、優越感を感じちゃいますよね。
その後は夕食。色々と店を探した揚句、東京駅地下街の「番外地」というラーメン屋に入りました。ここのラーメンはなかなかの味だったと思います。スープまでしっかり飲ませていただきました。
f0077838_1331426.jpg
東京駅地下街のラーメン店「番外地」


f0077838_13426.jpg
私が注文した味噌ラーメン(?)


夕食後は東京駅から中央線快速に乗って新宿へ。E233系に初めて乗ることができました。車内の感じは山手線を走っているE231系500番台に似たような感じです。この列車の車内でryotaさんが、S字フックを吊革棒に引っ掛け、荷物を吊るすという旅慣れた感じの技を披露してくれました。しかし、S字フックの耐久性が無かったらしく、「ドサーン」と荷物が床に落ちてし合いました。少し恥ずかしかったですね。
新宿では都庁の展望台に行くことにしました。しかし、その前に私の便意が催してきたので、ビックカメラで排便。そうそう、私はウォシュレットがないと排便できないタイプなので、ビックカメラのトイレにウォシュレットが付いていたのには助かりました。
排便も終え、いよいよ都庁に出発です。夜の新宿だけあって、通りを歩くのは怖かったのですが、特に何事もなく無事に都庁に付きました。
f0077838_1353673.jpg
損保ジャパン本社ビル


f0077838_1363420.jpg
中央は新宿センタービル(?)


f0077838_1393749.jpg
西新宿の一交差点


f0077838_14163.jpg
東京都庁舎


都庁展望台へは地下入口から入ります。入口で手荷物検査がありました。荷物か多かっただけに、少々説明に苦労しましたが、無事にスルーできました。エレベータは普通の高速エレベータです。我が群馬県庁のように展望エレベータがあると観光的には良いと思いますが、どうなのでしょうか。45階展望台に到着すると、大東京の素晴らしい夜景が見渡せます。展望台には外人のお客が多いようでした。

以下、8枚の写真は都庁舎展望台からの夜景

f0077838_1462319.jpg



f0077838_1465657.jpg



f0077838_1471280.jpg



f0077838_1475097.jpg



f0077838_148973.jpg



f0077838_1484375.jpg



f0077838_149178.jpg



f0077838_1492255.jpg



展望台を後にした私たちは再び新宿駅に戻ります。都庁から新宿駅に戻る間をタクシーに乗ろうと思ったのですが、みんな回送表示。ようやく見つけた一台にも、「新宿駅まで乗せてください。」と、言ったとたん「あぁ、この道まっすぐね。」と言われ、断られました。この時間のタクシーは商売する気がないのでしょうか。
新宿からは、いよいよ今夜の主役列車である「快速ムーンライト信州81号」に乗りますが、それはまた次回にします。

それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2007-10-03 01:54 | 旅行
<< 学割に感激 10月です。 >>