鉄道を中心に日々の出来事や社会現象、植物の事などを記録しています。
<   2007年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
高野連はハッキリ言ってバカですよ!
少し前の出来事になりますが、高校野球の特待生問題というのがありました。この件について語ろうと思います。鉄道の話じゃあなくてスミマセン。
今日の「朝日新聞 be on Saturday Business」にスポーツ特待生についてのアンケートが出ていました。私の意見としては賛成です。これを見てびっくりしたのは、結構、特待制度に反対の人が多いことです。理由として多いのが、「生徒集めの道具に使われている」という意見でした。この意見は間違った考え方であると思います。確かに強い選手が高校にいることで、生徒が多少なりとも集まることは否めませんが、それは私立高校なのであって、仕様がないことであると思います。私立なのですからビジネスです。他の学校より秀でているものがないと、生徒は集められません。また、生徒自身も好きなことができるのですから、不満はないと思います。「生徒集めの道具に使われている」というのは全く、不正当な意見です。次に反対の意見として多かったのが、「誤った優越感や特権意識を持たせる」というもの。これは何とも言い難いものであります。「可もなく不可もなく」と言った感じです。私なりの意見としては、行き過ぎた優越感が無ければ良いのだと思います。その優越感によって、奢り高ぶるというのは感心しません。私も、グリーン車に乗って多少の優越感は得ていますから、そういった「限度のある優越感、特権意識」というものは反対に良いものではないのでしょうか。ストレス解消にもなりますし・・・・ 
反対意見の反駁を一様に終えたところで、高野連の問題に的を絞って話たいと思います。
私の一番の疑問は高野連は今になって憲章の「特待生を認めない」ということを大っぴらに言い出すのかということです。高校野球憲章を守り通したいのであれば、もっと前からアナウンスをするべきです。もう取り返しのできない今となってから言い出すのは子どもの悪あがきみたいなものです。感心できませんね。ハッキリ言ってバカです。もう、この憲章は改正しなくてはいけないと思います。もう特待生制度は末期癌と同じで、完全に現代社会に癒着しました。これからは特待生制度と、どう付き合っていくかが課題となるでしょう。そのためにまずは高校野球憲章の改正が必要であると私は思います。

それでは・・・・・
[PR]
by sotechan | 2007-05-26 20:30 | 日常
TBSドラマ「特急田中3号」について(第四回)
5月18日の放送では鉄道が出てくるシーンが少なかったように思います。鉄道ドラマなのですから、一放送に一回は鉄道旅行を組み込んでほしいものです。
大回りファンとして一つ気になったのが、桃山誠志が妄想旅行に入る場面。今回の舞台は八高線だったのですが、その車中で切符の金額不足のため車掌に列車から降ろされそうになるのです。真の鉄道ファンならすぐさま機転をきかして、「大回り中です。」と発言し事なきを得るのですが、桃山誠志は大回りを知らないため、車掌といざこざを起こします。
こんなところにも、半ば素人が作ったドラマだなぁ~~と、感じさせます。(それでも鉄道ファンが制作に関係しているようですが・・・)
TBSさんはもう少し研究して、細かいところまで凝ってほしいですね。

それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2007-05-21 14:37 | 日常
TBSドラマ「特急田中3号」について(第三回)
5月11日の放送では矛盾点は特に無かったとは思いますが、気になる点がありました。それは、登場人物たちが車内で大声を出すことです。小田急ロマンスカーVSE50000形の前面展望車でも大声を出していました。展望車はJRでいえばグリーン車にあたる客室であると思います。ですから大声を出す場所ではないのです。(勿論、普通車やその他の客室でも大声はいけませんが・・・) まぁ、ドラマですから仕様がないとは思うのですが・・・・ TBSさんには「特別室としての品格」を強調するドラマ作りをしてほしいと思います。
皆さんが電車に乗る時は大声を出さないようにしてください。アッパークラスなら、なおさらです。よろしくお願いいたしますorz

それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2007-05-15 17:49 | 日常
普通グリーン車の意外な落とし穴
関東地域ではリーズナブルな値段と、手厚い接客で親しまれている、普通列車グリーン車。でも、意外な落とし穴があったのをご存知でしたか?
実は普通列車グリーン車と特急普通車自由席を比べると特急普通車自由席のほうが安くなる場合があるんです。どうやら、「普通グリーン車は安い!!」というわけにはいかなくなったようです。まずは下の文章を読んでください。(本当は表にしたかったのですが、このブログでは出来ませんでしたので、文章になります。スミマセンorz)

普通列車グリーン車(平日で事前料金)は50キロまで750円、51キロ以上950円。

普通列車グリーン車(ホリデーで事前料金)は50キロまで550円、51キロ以上750円。

JR東日本の特急普通車自由席(B特急料金)は50キロまで500円、100キロまで900円、150キロまで1300円。

もうお分かりですね?
そうです。平日なら100キロまで、ホリデーでも50キロまでなら特急普通車自由席(B特急料金)のほうが安くなるのです。また、上には書きませんでしたがA特急料金でも平日に限って50キロまで(730円)は特急普通車自由席のほうが安くなります。(詳しくは時刻表を見てください。)
特急普通車自由席と普通列車グリーン車の設備はほぼ同じです。リクライニングシートも両者ともに装備されています。料金制度を良く知って賢く乗車したいものですね。

それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2007-05-13 17:58 | 日常
5月5日 大回り旅行(主にE531系+未乗車区間乗車)
5月5日は常磐線E531系と未乗車区間に乗るため、大回り乗車の旅に行ってきました。
まずは前橋駅から7:34発の115系普通列車に乗り小山へ向かいます。リニューアル車ではなかったようで、「ヘッドレストの飛び出た最悪シート」ではありませんでした。いつも通り、桐生までは高校生の乗車が多かったです。ジベタリアンがいるかと思いましたが、いませんでした。本当に良かったです。見苦しいものを見るのは目に毒ですからね・・・・
小山では183系臨時快速「足利藤まつり1号」の写真が撮れそうだったのですが、次に乗る水戸線の発車が迫っていたので今回はパスしました。小山9:34発水戸線の列車は415系1500番台。これで友部まで向かいます。415系初期車は3月のダイヤ改正から使われなくなったみたいです。初期車はクロスシートでなかなか良かったのですが、残念ですね。1500番台はロングシートでした。
f0077838_941181.jpg
両毛線115系(小山で撮影)


f0077838_945373.jpg
115系の非リニューアルシート


f0077838_952777.jpg
両毛線からの車窓


f0077838_955332.jpg
水戸線415系1500番台(小山で撮影)


f0077838_964214.jpg
水戸線からの車窓


友部からは、10:46発、常磐線上りの今日の主役E531系で我孫子に向かいます。当然のことながら、グリーン車に乗車。まだデビューして間もないので新しい香りが車内に漂います。車内設備&デザインはE231系とほぼ同じ。あえて違うところを言えば、階段部の照明がE231だと白熱球なのに対して、このE531はLEDの白色照明だというところでしょうか。土浦で特急に抜かされるので、10分程停車。停車中にE531系と特急「フレッシュひたち」をじっくりと撮影させていただきました。その後、車窓が田園風景から住宅地風景に移り変わると、間もなく我孫子に到着です。
f0077838_9112897.jpg
常磐線E501系(友部で撮影)


f0077838_9124231.jpg
常磐線E531系(土浦で撮影)


f0077838_9142229.jpg
E531系グリーン車内


f0077838_9145849.jpg
E531系グリーン車シート


f0077838_9152473.jpg
E531系グリーン車階段照明(E231系だとこの部分が白熱球の明かりになります。)


f0077838_9165086.jpg
常磐線からの車窓


f0077838_9172684.jpg
E653系特急「フレッシュひたち」(土浦で撮影)


我孫子ではホームのそば屋で、我孫子名物「から揚げそば」をいただきました。この、から揚げそばは大回り愛好者の皆様に好評のようで、インターネットの匿名掲示板でも人気の逸品です。それにしても、から揚げがデカい! 二個入りを頼んだのですが、やっと食べきれた感じでした。しかし値段はリーズナブルで、から揚げ一個入りは300円。二個入りは380円という値段でした。皆さんもぜひご賞味あれ。
f0077838_9194537.jpg
我孫子駅そば屋「弥生軒」


f0077838_9233754.jpg
から揚げそば(から揚げ2個入り)


f0077838_9243034.jpg
我孫子駅を通過する651系(我孫子で撮影)


我孫子からは12:23分の列車で日暮里へ。グリーン券を「友部→日暮里」で購入していたので、こちらの列車でもグリーン車に乗車しました。この頃、ハマっている平屋席に座ったら、またもや貸し切り状態! なんで皆さんはこんなイイ席に座らないのですかね・・・・
日暮里からは山手線(池袋経由)で新宿に向かいます。車両は勿論、E231系500番台。先頭車両に乗車したら、人が少なくて楽でした。新宿では時間があったので、特急「スーパーあずさ」の車外とグリーン車内を撮影。グリーンシートはシートヒータも装備しています。素晴らしい!! スーパーあずさの撮影を終えた後は、14:06発中央・青梅線の青梅特快で拝島に向かいます。形式は201系。正直言ってE233系のほうが良かったのですが、201系にも乗ったことが無かったので、よしとします。この列車は人が多くて、途中まで立つことになりました。拝島からは14:57発の八高・川越線で川越へ。車内でアイスを食べたら、溶けはじめて、慌てふためき、隣の人に笑われてしまいました。川越からはりんかい線直通の川越線で大宮に向かいました。
大宮からは16:21発の高崎・両毛線の前橋行き普通電車で新前橋に帰ります。4分程定刻から遅れていました。グリーン車に乗り込んだら、車内はほぼ満席状態。平屋席の空いている席に座りました。しかし、熊谷を過ぎたあたりから、またもや平屋席は誰一人いなくなり貸し切り状態になりました。こんなリッチな体験を何度もしてイイものなのでしょうか・・・・ 無事に新前橋に定刻通り17:51に到着しました。久しぶりの長距離大回りだったので楽しかったです。
f0077838_927725.jpg
E531系グリーン車平屋席シート


f0077838_928044.jpg
東京拘置所


f0077838_9282665.jpg
山手線E231系500番台(日暮里で撮影)


f0077838_929333.jpg
E351系特急「スーパーあずさ」(新宿で撮影)


f0077838_9305651.jpg
E351系グリーン車内


f0077838_9312427.jpg
E351系グリーン車シート


f0077838_9321393.jpg
青梅特快201系(新宿で撮影)


f0077838_9331084.jpg
八高・川越線209系3000番台(拝島で撮影)


f0077838_9352018.jpg
りんかい線直通川越線205系(大宮で撮影)


f0077838_9372725.jpg
高崎・両毛線E231系(新前橋で撮影)



それでは・・・・・
[PR]
by sotechan | 2007-05-12 09:47 | 旅行
TBSドラマ「特急田中3号」について(第二回)
今日はTBSドラマ特急田中3号の5月4日放送分についてお話ししたいと思います。
今回は矛盾点というのはあまり無かったのですが、イケナイ点が目立ちました。イケナイ点は鉄道ファンと主人公が碓氷峠の廃線を歩いているシーンです。実はこの廃線区間は立ち入り禁止で、「碓氷峠鉄道文化むら」のホームページによると、侵入者は見つかり次第逮捕になるみたいです。皆さんは十分ご注意を・・・・ また、鉄道ファンがマットゲームをしていたところは旧熊ノ平駅です。勿論、そこも立ち入り禁止なので入らないでください。
あと、鉄道ファンと主人公がしなの鉄道で中軽井沢駅に降り立つシーンがあります。使われていた車両は169系。鉄道ファンがこれにのったら、かなり興奮すると思うのですが、ドラマの中では全く興奮していませんでした。何しろこの車両はJRで完全除籍された車両です。私もこれに乗れたら興奮します。
来週も評論したいと思っています。

それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2007-05-08 00:40 | 日常
5月3日 鉄道写真撮影
5月3日は新前橋駅とその周辺で、撮り鉄をしてきました。GW中は臨時列車が多くて本当に楽しいです。
まず新前橋駅で撮り鉄です。少し早く駅に着いてしまったので、最初の臨時列車「快速お座敷せせらぎ藤まつり号」が入線するまで、普通列車を撮影します。115系を主に撮影しました。古い車両でもうそろそろ廃車になるような気がしましたので・・・・
やっと、臨時列車「快速お座敷せせらぎ藤まつり号」が入線してきました。形式は485系。特急型車両から改造したものなのでしょうか?? 私にも良くわかりません。ピンク色の車体で華やかな感じがしました。勿論、全席グリーン車。ドアの近くにはグリーンマークが輝いて(?)いました。
ここで良いハプニングが! なんと、あずさ色183系が回送列車として新前橋にやってきたのです。これには興奮をしてしまいました。もう少しで鼻血が出そうでした。(ウソですwww)
次に新前橋に入線してくるのは臨時快速「EL&SL奥利根号」。D51 498が牽引しています。これには鉄道ファンのみならず、一般人の皆さんも写真を撮っていました。SL(ベンツじゃないよwww)というものは私的にあまり好きではないのですが、SLをきっかけとして、皆さんに鉄道の良さを分かってもらえるのなら大歓迎です!
f0077838_1954579.jpg
107系(新前橋で撮影)


f0077838_1958095.jpg
快速「お座敷せせらぎ藤まつり号」(新前橋で撮影)


f0077838_19585662.jpg
あずさ色183系


f0077838_2014358.jpg
臨時快速「EL&SL奥利根号」(新前橋で撮影)


f0077838_204289.jpg
115系(新前橋で撮影)


f0077838_2052014.jpg
185系特急「草津31号」(新前橋で撮影)



SLを撮影した後は新前橋駅を後にして、高崎車両センター本所の裏手に向かいます。先ほど新前橋駅で見かけた、あずさ色183系が高崎車両センターに入っていったからです。案の定、あずさ色183系が留置されていました。フェンスごしにそれを撮影。間近から見ると迫力があります。211系とのツーショットも撮れました。
その後は家でお昼を食べて、線路近くのあぜ道へ。そこで115系と国鉄色183系を撮影しました。
本当に鉄道三昧な一日でした。
f0077838_2082674.jpg
あずさ色183系と211系(高崎車両センター本所で撮影)


f0077838_2012453.jpg
115系(あぜ道で撮影)


f0077838_2012558.jpg
国鉄色183系(あぜ道で撮影)



この頃、一日のアクセスが多いです。見ていただき本当にありがとうございます。

それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2007-05-06 20:22 | 旅行
4月29日 臨時快速「足利藤まつり3号」に乗りに・・・・
今日は183系快速「足利藤まつり3号」に乗車するため、大宮経由の大回り乗車をしてきました。
まず、新前橋7:14発の普通列車で高崎へ。この列車は平凡な115系です。この115系もそのうちに「さよなら運転」が行われる日が来るのでしょうか。高崎からは7:24発の普通列車で大宮へ向かいます。こちらの形式はE231系。グリーン車が連結されていましたので、勿論のことですがグリーン車に乗車しました。二階席に乗ろうと思ったのですが、乗ったことのない平屋席へ。初めて乗ってみて、この席にハマりました。時間のせいかもしれませんが熊谷までは貸し切り状態。駅に入る時にホームにいる人と目が合い、「俺はグリーン車に乗っているんだ。」という視線アピールも出来て最高です。そんなヘンテコな優越感に浸っているうちに大宮に到着しました。
f0077838_12832.jpg
E231系グリーン車平屋席


大宮に到着したらまずコンコースの発車案内電光掲示で優等列車の時刻をチェック。電光掲示には寝台特急「カシオペア」や特急「成田エクスプレス」、特急「草津」などの表示が。私はそのうちの「カシオペア」と「成田エクスプレス」を撮影することにしました。まず「カシオペア」を撮影。勿論、カシオペア塗装のEF81が客車をけん引していました。カシオペアスイートにもお客がしっかり乗車していました。私もいつかは乗ってみたいと思っています。さて、次の撮影は「成田エクスプレス」です。発車まで少し時間があったのでグリーン車内を撮影してみることにしました。グリーン車には一人しか乗っておらず、気兼ねなく撮影することができました。グリーン座席は新幹線の座席とほぼ変わらないような座席でした。でも、新幹線のものより少し横幅が狭かったような気がします。
f0077838_1292250.jpg
寝台特急「カシオペア」(大宮で撮影)


f0077838_1302440.jpg
特急「成田エクスプレス」(大宮で撮影)


f0077838_1305035.jpg
成田エクスプレスのグリーン車内


二列車の撮影も終え、今日の主役、183系臨時快速「足利藤まつり3号」の入線です。ホームにはジジババの姿が多く見られました。もちろん鉄道ファンの姿も少し見られましたが・・・・
乗り込んでもジジババの姿が見られます。私の隣にもオバ様(一応、様づけで・・・)が座っていました。座ったところが日の当たるほうだったので、メチャ暑。プラスで簡リク&おしゃべり声で最悪。乗ってから「1号車なんか取らなきゃよかった・・・・」(1号車と6号車以外はフリーストップリクライニング)と思っても手遅れです。小山では6分停車したので、車外を撮影することもできました。小山からは両毛線です。いつも普通列車の窓から見る沿線の風景ですが、特急型の車窓から見た景色は違った感じがしてキレイでした。車両は新緑の風景を走り抜けていきます。いつしか富田に到着。この駅はみどりの窓口もない駅ですが、藤まつり会場の最寄り駅なので停車したのでした。90%くらいの客はこの駅で降りていきました。やはり藤まつり目当ての人が多いのですね。残りの人も次の駅、足利で下車。足利~桐生は完全に空気輸送だったと思います。私が見て回った、1・2号車は誰も乗っていませんでした。私は簡リクの1号車からフリーストップリクライニングの2号車へ移りました。リニューアル車で高床式の車両でした。私にとって特急型車両を独り占めできるというのはこの上ない贅沢です。最高としか言い表せません。VIP気分を十分に体感することができました。しかし、その至福の時間にも限りがあるわけで・・・・ 区間は足利から桐生までなのでアッと言う間に終わりの時間が来てしまいました。
f0077838_1321929.jpg
臨時快速「足利藤まつり3号」を示す電光掲示(大宮で撮影)


f0077838_1334893.jpg
183系臨時快速「足利藤まつり3号」(小山で撮影)


f0077838_1344494.jpg
行き先表示幕


f0077838_1352789.jpg
「足利藤まつり3号」1号車の車内


f0077838_1362741.jpg
「足利藤まつり3号」1号車の座席


f0077838_137147.jpg
「足利藤まつり3号」2号車の車内


f0077838_1375786.jpg
「足利藤まつり3号」2号車の座席


f0077838_1384582.jpg
2号車内温度計(16.1度を指しています。)


桐生では群馬県在住の一鉄道ファンのブログの管理人さん(以下、管理人さん)と合流。一ヵ月ぶりの再開となります。管理人さんはT高校の鉄道研究部に入部したみたいです。本当に羨ましい限りですね。
管理人さんと話しているうちに、485系臨時快速「足利大藤まつり号」が桐生に入線してきました。勝田車両センターのK60編成。国鉄色ではなくマリンブルー(と、言うのでしょうか?)塗装でした。私としては国鉄色であってほしかったです。この車内撮影を終え、私がドアから出るとほぼ同時にドアが閉まりました。私を待っていたのでしょうか?それとも、単にギリギリセーフだったのでしょうか?気になります。
桐生からは11:42発の211系普通電車で前橋へ。途中、桐生の留置線で待機している183系も見ることができました。
f0077838_141207.jpg
回送表示になった183系(桐生で撮影)


f0077838_1421425.jpg
485系臨時快速「足利大藤まつり号」(桐生で撮影)


f0077838_1432631.jpg
485系臨時快速「足利大藤まつり号」の車内


f0077838_1443487.jpg
留置線で待機中の183系



こんな感じの旅行でした。

それでは・・・・・
[PR]
by sotechan | 2007-05-01 01:49 | 旅行