鉄道を中心に日々の出来事や社会現象、植物の事などを記録しています。
<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
3月11日 大回り旅行(ホームライナー鴻巣3号)
3月11日は489系ボンネット車を使って運転される「ホームライナー鴻巣3号」に乗るため、大回り旅行に行ってきました。

前橋駅から出発。前橋駅から出発するのは定番です。ホームに入ってきたのは107系電車。平日の昼間なのに車内は混んでいました。公立高校入学試験帰りの中学生も見受けられました。桐生や足利をすぎると車内も空いてきて、終点の小山までは一定の乗車率でした。
f0077838_13444391.jpg
両毛線 107系電車(小山で撮影)


小山からは水戸線に乗り換えます。鋼鉄製の415系電車が昨年のダイヤ改正で消えたので、景色が眺められるボックス型のシートは望めません。途中の駅でE501系とすれ違いました。水戸線にもE501系が入っているんですねぇ。
友部で常磐線にお乗り換え。水戸線が遅れ、乗り換え時間が少ないので、急いで乗り込みます。着信があったので、グリーン車のデッキで電話をかけなおしていると、アテンダントさんが来て、怒られてしまいました。普通列車グリーン車ではデッキでの通話もいけないみたいです。土浦で特急の待ち合わせのため10数分停車。その間に、特急「スーパーひたち」を撮影することができました。
f0077838_13461833.jpg
特急「スーパーひたち」 651系電車(土浦で撮影)


上野では主にホームライナーを撮影。ホームライナー鴻巣1号は185系電車を使用していました。グリーン車も普通車も同額なので、当然の如くグリーン車から埋まっていきます。発車直前には普通車も埋まりました。座席定員制なので、立ち客がいないのは当然ですね。
f0077838_13485280.jpg
「ホームライナー鴻巣1号」 185系電車(上野で撮影)


f0077838_13503348.jpg
「ホームライナー」ヘッドマーク


f0077838_1351153.jpg
「ホームライナー鴻巣1号」の方向幕


1号が出発してしばらくすると、3号のライナー券が発売開始になります。その後、本日の主役「ホームライナー鴻巣3号」が入線。国鉄色のボン車は威厳があります。黙っても特急料金を払いたくなります。入選シーンをビデオ撮影てから乗車。入口で駅員にライナー券を改札してもらい、車内に入ります。グリーン車内に入ると興奮ものです。レッドカーペットに国鉄時代のグリーンシートがズラズラ並んでいます。特別な人しか乗れなかった時代のグリーン車の匂いがプンプンです。まぁ、実際にはスルメの香りがプンプンしていたのですが・・・・ シートを撮影し、バックを置いて席取りをしてから、車外に出て先頭部分をじっくりと撮影。上野にはボンネットが良く似合います。平地ホームだったら、もっとマッチングしていたことでしょう。18時40分に出発。すっかり暗くなり、街の明かりが前から後ろへと遠ざかります。シートの乗り心地は185系大宮車のグリーンシートに準じますが、バックレストの高さが185系よりも低いので、頭のホールド感は若干185系よりも劣ります。テーブルがイイですね、サイドアームレストの部分に付いているタイプで、これにも国鉄を感じてしまいます。私は残念ながら終点の鴻巣までは乗れず、桶川で降りました。後続の特急「あかぎ5号」に乗るためです。普通電車だと帰宅が遅くなりますから、少しでも時間を稼ぐためです。自由席特急料金が普通列車用グリーンの平日料金よりも安かったのも一つの理由です。
f0077838_1353747.jpg
「ホームライナー鴻巣3号」の発車案内


f0077838_13541352.jpg
ライナー券売機の表示


f0077838_13545463.jpg
「ホームライナー鴻巣3号」 489系電車(上野で撮影)


f0077838_13553479.jpg
「ホームライナー鴻巣3号」の方向幕


f0077838_1356228.jpg
グリーン車内


f0077838_13571046.jpg
グリーン車シート


f0077838_13574865.jpg
グリーン車シートのテーブル


f0077838_13582766.jpg
ラウンジカー車内


特急「あかぎ5号」の普通車自由席も座席がほぼ埋まっていました。グリーン車を覗くと2人しか乗っていませんでした。あまりグリーン車に乗る人はいないみたいです。短距離だからでしょうかねぇ。乗客は本庄でかなりの人数が降り、新町を過ぎると車内は私一人だけになりました。やはり通勤特急としての役割が強いのでしょうか。高崎を過ぎ、新前橋で下車。これで今回の旅も終りです。

動画は後ほどアップします。

それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2008-03-15 14:09 | 旅行
12月16日 臨時特急「ひばり」
前回、お知らせした臨時特急「ひばり」のビデオをアップします。

当日は大宮駅で撮影をしました。反対側のホームから撮影を試みたのですが、普通電車とダブってしまうことが判明しまして、慌てて「ひばり」が発着するホームに移ったので、良いアングルでは撮影できていません。ゴメンナサイorz
ホームは大勢の鉄道ファンでごった返し、殺気立っていました。ビデオからもその様子がうかがえると思います。

正直を言えば485系で運転してほしかったのですが、そういうわけにはいかないみたいですね。
[PR]
by sotechan | 2008-03-07 14:22 | 旅行
鉄道博物館(後編)
今回は12月16日に「群馬県在住のとある鉄道ファンのブログ」の管理人であるkyaputen_ryotaさん(以下、ryotaさんと省略)と一緒に鉄道博物館に行ってきた事を書こうと思います。

朝はryotaさんと駅で待ち合わせをし、上越線の高崎行きに乗車。高崎で高崎線普通列車上野行きに乗り換えます。普通ならグリーン車に乗るところですが、お金の関係もあって普通車に乗車。グリーン車などに乗ると大宮まではあっという間なのですが、普通車で乗り通したこの日はとても長く感じられました。
大宮駅で電車を降りた後は、臨時特急「ひばり」を撮影。(「ひばり」は後ほどお伝えいたします。)その後、鉄道博物館へ。
鉄道博物館は11月の来場時同様、ごった返していました。体験系展示に申し込むことは不可能なので、普通に常設展示へ。展示内容は「前編」を参考にしていただきたいと思います。
f0077838_18142993.jpg
ヒストリーゾーン全景


f0077838_18163654.jpg
特急「富士」一等展望車


f0077838_1817449.jpg
新幹線0系電車


f0077838_1817291.jpg
20系客車 開放型B寝台車内


f0077838_18183931.jpg
101系電車 車内


11月の時との相違点は・・・と言ってもなさそうですが、これが意外とありましたね。11月来場時は181系「とき」のシートをフル活用できたのですが、12月である今回は、座席回転ロックと背面テーブルの開閉禁止がなされていました。
常設展示を見た後は昼食。今回はカツカレーを頂きました。なかなかカツが私好みの味で良かったと思いました。
f0077838_18202443.jpg
カツカレー


そうそう、今回は11月の前回では見なかった修学旅行専用車を見学しました。シートは急行型のものと同じような感じです。多分、当時は6時間くらい座ることになったのだと思いますが、とてもじゃないけど私は座れません。そんなに長時間は・・・・
デッキには飲料水給水箱(冷水機ではなく、非冷水機みたいなもの。所謂、保冷機能がない。)が有りました。運転時はこの給水箱の中に粉ジュースを入れる生徒もいて困ったとか、困らないとか・・・・そんな様なことが、どっかの鉄道関係書籍に書いてありました。
f0077838_18214589.jpg
155系電車


f0077838_18263425.jpg
155系電車シート


f0077838_18265959.jpg
給水箱


その後も鉄道博物館を満喫して、夕方5時頃には帰宅することに。帰りはグリーン車に乗りました。一日中立ちっ放しでしたから、グリーンじゃないとキツかった訳です。

それでは・・・・・
[PR]
by sotechan | 2008-03-05 18:37 | 旅行