鉄道を中心に日々の出来事や社会現象、植物の事などを記録しています。
<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
経路図追加のお知らせ
 「土・日きっぷ」使用の旅行記(一日目)に経路図を追加しました。ぜひご覧ください。
 今後とも「PLANT DIARY」をよろしくお願い致します。

 それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2008-05-20 17:40 | お知らせ
5月3日 快速「足利大藤まつり号」
 ゴールデンウィークの初日の5月3日は、「群馬県在住のとある鉄道ファンのブログ」の管理人であるkyaputen_ryota氏と一緒に、臨時快速「足利大藤まつり号」に乗車してきました。
経路図

 新前橋に午前5時という驚異的に早い時間に集合し、5時11分発の普通列車上野行きに乗ります。形式はE231系。GW初日でしたが流石に時間が早いようで、グリーン車には私たち以外は乗っていない様子でした。車内ではkyaputen_ryota氏と会話を楽しみました。埼玉も中間ほどにさしかかると、グリーン車内も混んできました。終点の上野には7時5分に到着しました。
f0077838_16182966.jpg
高崎線 E231系(新前橋で撮影)


 上野では、7時37分発の常磐線普通列車に乗り換えます。形式はE531系でした。乗り換えに時間がありましたので、朝食を食べていない私はホームのそば屋でタヌキ蕎麦を食べました。列車が入線し、「流石に上野からはたくさん客が乗るのだろう。」と思っていたのですが、グリーン車はさほど混雑はしていませんでした。車内ではキオスクで買った週刊アスキーを読んでいました。友部には9時21分着。
 友部からはいよいよお目当ての臨時快速「足利大藤まつり号」に乗車します。形式は485系1500番台車を先頭にした485系。友部9時27分発でありまして、乗り換えに時間がなかったので、少し急ぎました。車内に入るとイベント列車だけあって混雑していました。全席指定席でしたので立ち客はいませんでしたがね。この列車、車内販売も乗務していていましたので、ホットコーヒーとアーモンドチョコを購入しました。生憎の曇り空で、筑波嶺の雄大な姿は眺められませんでしたが、小山手前ではデットセクションもあり、車内の電灯が消えるシーンも楽しめました。小山から先はお馴染みの両毛線でしたが、特急型の車両から見る景色は新鮮でありました。やはり、「あしかがフラワーパーク」を目的とした列車だけあって、「あしかがフラワーパーク」の最寄り駅である富田で大多数の乗客が降りて行きました。富田から先まで乗った方々は鉄道ファンだったのでしょうね。終点、桐生には11時28分に到着しました。
f0077838_16205148.jpg
485系 快速「足利大藤まつり号」(友部で撮影)


f0077838_1622816.jpg
快速「足利大藤まつり号」車内


f0077838_16225235.jpg
車窓の風景


f0077838_16232566.jpg
485系シート


f0077838_16235199.jpg
485系シートの全展開状態


 桐生では車外を撮影し、11時42分発の高崎行き普通電車に乗り換えました。車窓からは留置線に停車中の183系を見ることもできました。
f0077838_16244731.jpg
回送表示の485系(桐生で撮影)


 前橋駅でkyaputen_ryota氏と別れた後は、一人、前橋駅で回送されてくる485系を撮影しました。なかなか良い写真が撮れたと思います。
f0077838_16263752.jpg
211系(前橋で撮影)


f0077838_1627768.jpg
485系(前橋で撮影)


 久しぶりの鉄道旅行もこれで終わり、なかなか楽しめる旅行でした。

___________________________________________________________

 前回のお知らせで「Googleマップを挿入」と言っていましたが、エキサイトブログではセキュリティの問題上、挿入ができないみたいです。そこで、Googleマップで作った経路図へのリンクを張り付けるかたちにいたしました。上部のセンタリングしてある「経路図」をクリックしていただくと、別窓で経路図が開くと思います。是非ご覧ください。

それでは・・・・・
[PR]
by sotechan | 2008-05-10 16:36 | 旅行
もっとブログを読みやすく
 このブログの一日の閲覧数も徐々に増えてきまして、もっと読者様に親しまれるようなブログを目指したいと思います。そこで、2点において改善いたします。
 まず一つ目は、旅行記事への経路図の挿入をしたいと思います。これは「Googleマップ」を利用して挿入を行いたいと思います。経路図の挿入は次回の旅行記から挿入したいと思っております。また過去の記事におきましても、長編の旅行記をメインに挿入を行いたいと考えております。どうぞ、ご期待ください。
 そして、二つ目は形式段落の導入です。これは、この記事をもって導入させていただきました。改行をおこなった際は、やはり一文字分の空白を挿入した方が読みやすいと考えての決断です。

 今後も「PLANT DIARY」をよろしくお願い致します。
[PR]
by sotechan | 2008-05-08 17:14 | お知らせ