「ほっ」と。キャンペーン
鉄道を中心に日々の出来事や社会現象、植物の事などを記録しています。
タグ:学校 ( 37 ) タグの人気記事
2009年7月19日 高崎高校鉄道研究部 新入生歓迎旅行
 今回は7月19日に行った高崎高校鉄道研究部の新入生歓迎旅行に参加させていただいた時の話をします。
 当日は朝、kyaputen-ryota氏(以下、ryota氏と省略)と新前橋で待ち合わせをし、集合場所である高崎駅へ向かいました。高崎駅に着くと皆さん既にお集まりで、挨拶を交わした後、改札を抜けて高崎線上野行き普通列車(時刻は忘れました)に乗り込みました。今回は私一人の旅行ではないのでグリーン車には乗ることが出来ず、ボックスシートに座りましたが、部員の皆様とお話をしていると、退屈せず、あっという間に上野に着いてしまったのでした。上野からは山手線で神田に向かい、地下鉄に乗り換えました。
 地下鉄博物館では一番初めの地下鉄車両と高度経済成長時代の車両があり、特に初代の「使わないときに網棚側に引っ込む」吊革には大変感心しました。その後は運転シミュレータをやり、休憩スペースで休憩しました。その休憩中、左手の小指の付け根に大変気持ちの悪いイボができていたので、むしり取ると、どうやら根が深かったらしく血が止まらなくなりました。ティッシュを当てて暫くすると血は止まりましたが、今も思い出すと鳥肌が立ちます。その後、博物館から出場すると一応解散となり、私はryota氏及び何人かの部員の方々と一緒に秋葉原へ向かいました。到着後、マクドナルドで昼食を食べた後、部員の方々とは別れてryota氏と共に秋葉原を散策しました。散策後は私の提案で、中野ブロードウェイを物色。ryota氏は面白くないと仰いましたが、私はそこそこですが楽しめたと思います。秋葉原も中野ブロードウェイもマニアのメッカですが、中野は一般のマニア向けで、秋葉原は欲求を満たすものを好むマニア向けといった感じです。(遠まわしに言いましたが、言いたいことは分かったかな?)
f0077838_13272177.jpg
初代地下鉄1000形電車


f0077838_1432587.jpg
300形電車


 ブロードウェイを後にした私たちは中央線で新宿に引き返しました。ryota氏はここで横浜に向かうと言うので解散しました。その後、単独になった私は秋葉原に再び舞い戻り、ヨドバシカメラを見て、帰路につきました。帰りは行きにグリーン車に乗れなかった分、贅沢をして新幹線の自由席を用い帰宅しました。
f0077838_1491588.jpg
上越新幹線からの車窓



 それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2010-04-20 14:13
ネットが使えなかった日々
 NTT Docomoでネット回線を開通させたので、久しぶりに更新をします。
 では、ネットが使えなかった日々の説明から・・・

・4月2日 引越し(親戚よりミニバンを借りて荷物輸送)
・3日 大学オリエンテーション(英語のクラス分けテストあり)
・4日 JR未乗区間潰し【伊東線・成田(空港)線・総武本線】
・5日 入学式(日本武道館にて)
・6日 秋葉原&JR未乗区間潰し【武蔵野線(西船橋~南船橋)】
・7日 大学ガイダンス

 旅行記については後ほど更新します。
 
 それで、大学に行った感想は。異様にナウい格好をしている人が大多数なので、普段から老けて見える私が数倍老けて見える。もう、開き直ってオヤジダンディズムを突き進もうと思うwww。そして体育会系の先輩方が見るからに怖い。少しでも体が当たったら、難癖つけられそうだ・・・ 教授はイイ意味で変なのばっかり。科目選択が複雑すぎで意味不明。サークルの勧誘の声がかからない。(別にいいけど・・・) 校舎内禁煙だが、敷地内に腐るほど灰皿があるので喫煙者には天国だ。(今では街中でも灰皿探すのは難しいのに・・・ 大学側はまるで喫煙を推奨しているかのように見える。)教授が新入生に対して「お酒飲んでもいいけど、イッキ飲みだけはしないでね。」みたいなことをオリエンテーションで言う。まぁ、そんな感じです。

 そしてこの頃、良く物を紛失します。先ず、電気カミソリに始まり、秋葉原で青春18きっぷ。そしてコンビニで買ったビニール傘もどっかにやってしまいました。財布と身分証明書とPCだけは絶対に無くさないようにしようと思っています。

 そして、ドコモの回線がチット遅い。自宅のアパートで0.5Mbpsくらいしか速度が出ません。こりゃ、バイトを始めて金に余裕が出たら光回線を入れなきゃダメそうですね。

 それでは、近日公開予定の旅行記をお楽しみに・・・・
[PR]
by sotechan | 2010-04-08 01:26 | 日常
受験終了のお知らせ
 やっと受験苦から解放されました。所謂、志望大学に合格できたというわけですね。いやはや本当に疲れた。温泉にも入りたい気分でございます。これでデジタル一眼レフが買える! 高機能モバイルPCが買って貰えるぞ! ワハハwww。
 それで、前回お知らせした通りツイッターを導入しました。URLは http://twitter.com/sotechan です。是非、フォローをお願いします。具体的には旅行実況をメインに発信していきたいと思っていますので、ご期待ください。
 いやぁ、人間生きていればイイ事がありますね。捨てたもんじゃあない。これまで散々落ちてきまして、いよいよヤバイなと思っていたところに合格の知らせが入ってきたので、嬉しいというより安堵感の方が強いですね。でも、高校受験の時より勉強しなかったなぁ。高校受験並みに勉強すればMARCHも夢じゃなかったかも・・・ でもまぁ英語がガタガタなので、どっちにしろ無理だったとは思いますがね。
 これからもソテちゃん(sotechan)とPLANT DIARYを宜しくお願い申し上げます。

 それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2010-02-28 14:15 | 日常
能登のグリーン券は確保できたけど、センター試験は欠席せざるを得なかった
 今回お話しすることはタイトルの通り。悲しい哉。急行「能登」のグリーン券は余裕で確保できたのだけれども、幸の後には不幸があるのか知らないが、大学入試センター試験にはインフルエンザの感染により受けることが出来ませんでした。でもまぁ、追試験があるから助かったと言えば助かったのだけれでも、追試は難しいというし、お先は真っ暗です。
 まぁ、事の始終をお話しすることにします。身体は先週の頭からチョットばかりおかしく、咳が続いていました。しかしながら、この頃は呼吸器に悪いことをしているので、そのせいで咳が続くのだと思い医者にも行かず、そのまま過ごしていました。また、その週は私の学校のクラスの中にも高熱を出して欠席するものが多少見受けられていたので、そこで大事を取って医者に行っていれば良かったのですけれども、昨年の11月に季節性インフルエンザ、そして12月には新型インフルエンザのワクチンを接種済みだったので、高をくくって医者にはいきませんでした。まさかインフルエンザにかかるとは思っていませんでしたから・・・・ しかし、15日金曜日に事態は急変しました。金曜日はセンター試験直前のため、当初から午前放課だったのですが、高熱を伴う欠席者が多かったため、2時限にて放課になりました。そうして家に帰り、昼食を食べて、夕方まで寝ることにしました。この時までは咳のみで身体は健全でした。しかしながら、夕刻に起床してみると喉に痛みがあり、そして何だか体もだるくなっていたのです。その後は夕食を食し、センター試験前最後の学習に出掛けました。本当は出掛けなければよかったのですが、ワクチンを信じていましたので、まさかインフルエンザだとは思わなかったのです。出先ではどんどん身体がだるくなっていきました。その後、午後9時過ぎに帰宅し体温を測ってみると39℃越え。しかし、まだインフルエンザとは思えず、試験の用意をして床に着きました。ワクチンの過信って怖いものです。
 次の朝、6時に起床し体温を測ってみましたが、相変わらず39℃。これはもう駄目だと思い、学校と試験会場に欠席連絡して、追試申請用の診断書を書いてもらうため医者に行きました。私はこの時もまだインフルエンザではないと思っていたのですが、検査をして貰うとしっかりインフルエンザA型の反応が出て、インフルエンザ感染が決定しました。ワクチンはなんだったのでしょうかね。
 その後は2日ほど熱にうなされ、熱が下がると身体の痛みがきて散々でしたが、今ではタミフルのおかげですっかり良くなりました。明日からは学校にも行くつもりでいます。また、学校は私が休んでいた今週に学年閉鎖を行ったそうで、センター試験を欠席した人も私の他に数人いたそうです。
 以上が私の悲劇の一週間の模様でした。本当に運が悪かったです。まぁ兎にも角にも追試験に向けて準備をしなくては・・・・

 それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2010-01-21 16:37 | 日常
急行「能登」が廢止されるらしい
 この頃は更新が鈍くなり讀者の方々には大變申し譯ないと思つてをります。しかしながら、センター試驗まで後一箇月といふ、差し迫つた狀況なので何卒、ご了承いただきたく思ひます。
 そんな身の上なのですが、ネット閱覽はしてをります。そんな時、mixiを覗いてゐたら急行「能登」が來年3月のダイヤ改正で廢止されるといふ情報が入りました。急行「能登」は489系のボンネット車兩で運轉されてゐることで有名ですが、どうやら489系のボンネット車も定期運轉では見られなくなりさうです。私も北陸新幹線の金澤延伸時に寢臺特急「北陸」と共に廢止されるのだらうと見込んでゐたのですが、こんなに早く廢止されるとは思つてもみませんでした。非常に殘念であります。
 しかし、助かつたことに私は昨年の3月に489系使用の「ホームライナー鴻巣」に乘車してゐます。ですから、一度も乘車せずにサヤウナラをするといふことは避けられたのですが、來年以降は無くなつてしまふといふことを考へると悲しいものです。そして急行「能登」が廢止されるといふことは、その間合ひで運轉してゐた489系使用の「ホームライナー」も無くなつてしまふわけでダブルパンチです。「能登」廢止後の「ホームライナー」には185系が宛がわれるのでせうかね。
 そして、そんなことを考へてゐると、ダイヤ改正前の2月の平日に受驗で東京に行くことを思ひ出しまして、489系の「ホームライナー鴻巣」に再び乘ることが出來ることに氣付きました。萬々歲です。たまには良いこともありますね。これで489系定期運用の最期を見屆けることが出來さうです。私はさういふわけで489系に再び乘ることが出來ますが、未だ489系に乘つてをられない方は是非とも乘車することをお勸めします。あの赤絨毯と國鐵の香りをにほはせる座席を備へるグリーン車には一度乘つてみる價値はあります。
 なんか、每年3月に近付くと鐵道ファンにとつて悲しいにニュースが入つてくる近年ですが、どうにかならないものなのでせうかね。まあ、私は受驗に失敗して3月から悲しい人生がスタートしないやうに備へることを第一として頑張ります。

 それで、今囘は舊假名遣ひ+舊漢字を使用して書いてみましたが、いかがだつたでせうか? 「味があつてイイ!」とか「讀みにくくてたまらないよ・・・」とか、贊否のご意見をコメントにて承ります。是非、コメントをよろしくお願ひいたします。

それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2009-12-06 03:30 | 日常
6月14日 椎樹祭(しいじゅさい:高崎女子高校文化祭)
 高崎高校文化祭「翠巒祭」の記事を連続更新中に合いの手を入れるようで申し訳ないのですが、高崎女子高校(高女)の文化祭「椎樹祭」に行ってきました。
高崎女子高校の位置

 別に高女に知り合いがいるわけでもありません。女子校の文化祭と言うのを見たかっただけなんです。こう言うと変な感じに聞こえますが、別に変な心構えで行ったわけではないので、そこんとこはご承知いただきたいと思います。
 私の学校に椎樹祭の宣伝ポスターが貼られた時から行こうとは思っていたのですが、流石に一人では気が引けます。案外、私はチキンなもので・・・・ 最初は私の学校の奴を誘って行こうと思ったのですが、残念ながらすべて断られ、最終手段で翠巒祭にも一緒に行ったキヨピヨ氏に話を持ちかけると、思いの外、快い返事を頂いたので一緒に行くことにしました。
 電車で高崎問屋町まで向かい、キヨピヨ氏と落ち合います。その後は徒歩で高女まで向かいました。歩行中に天に雷鳴が轟き、大粒の雨が降って来ましたが、どうにか服が濡れる前に高女に到着。事なきを得ました。
f0077838_2265049.jpg
校内撮影は禁止だそうです。世の中物騒ですね。(私は撮影だなんて考えは毛頭ございませんでしたよ)


 で、雨が降っていたので当然のことですが校舎内展示を拝見。エントランスで「ムスカに会えますよぉ~!」と言う客引きに私が過剰反応。それが客引きの子に聞こえたらしく、「2階でやってます」と言うので、そこを最初に拝見することにしました。目的のブースに着くと「ジブリ&PEACE」と言うテーマの如く、ジブリ作品の展示を行っていました。私が気になったのは映画のパンフレットだったのですが、その他では「好きなジブリキャラランキング」みたいのがあり、ハウルが1位でした。理由はキムタクだからとのことで、如何にも女子高生っぽい理由だったのですが、そう言う皆さんには是非ともPCは富士通のFMVを買って欲しいものです。その後はムスカ大佐と記念撮影。最後には「となりのトトロ」の曲で生徒が踊り始めたので、私は大満足でしたよ、ハイ。
f0077838_2291922.jpg
ムスカ大佐と記念撮影(右が私(sotechan)で、左がキヨピヨ氏)


 その後はキヨピヨ氏のご趣味で漫画研究部のブースへ。私が気になったのは、ドコモのヱヴァ携帯を予約できたと自慢した記事が黒板に書いてあった事なのですが、見事にヱヴァ携帯をゲットできたその彼女は学校きっと欠席して予約したのでしょう。(詳細はコチラ) あと、アンケート担当の生徒さんが私の学校の生物の教師にそっくりだったのですが・・・・
 その後は映画部がアカデミー賞獲得作品「つみきのいえ」の上映を行っているので、そこに行ったのですが、その途中、中庭に枯山水があることを発見。「京都かよココは!?」と驚いてしまいました。そういった勉学には関係ない余分な設備があることに伝統校としての威厳を感じてしまします。あと、古めかしい棚が廊下に設置されていたことも、そういった感を私に起こさせました。ちなみに「つみきのいえ」は良い作品でしたよ。私は上映操作を行っていた近衛文麿似の教師のことが気になりましたが・・・・(後でよくよく拝顔すると、あまり近衛文麿には似ていませんでしたがね。)
f0077838_2303657.jpg
中庭の枯山水


 他にも色々なブースを拝見しましたが、忘れました。その後は校舎外に出、模擬店にて「たこせん」をキヨピヨ氏が購入。山岳部の生徒がやっていたのですが、私はどうしても女子校の山岳部と言うのはイメージが湧きません。「山=男」のイメージがあるからでしょうか。山男ってのは聞きますけど、山女は聞きませんからね。雪女は聞くけど・・・・
 あと、高崎高校の生徒会長がいらっしゃっていたのは、ここだけの話です。
 その後は高崎問屋町駅に戻り、高崎駅に電車で移動して、ヤマダ電機LABI1を覘いて帰って来ました。
 で、私の意見を総括すると、高女の生徒は良かったですよ。私の学校の女子生徒より数倍良かったです。とても有意義な文化祭でした。

 それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2009-06-15 02:35 | 旅行
次回、旅行記再開!
 いやいや、昨日までテストでございました。修学旅行後だったので、勉強時間がとれなくてキツかったですね。読者の皆様には旅行記が順調に進まないことで大変ご迷惑をかけています。申し訳ございません。
 さて、話は変わりまして、ご報告なんです。先日、XPマシンのノーパソが手に入りました。親戚の方が新しいPCを購入なさったということで、譲ってもらったのです。ソニーのバイオで、CPUはPentiumⅢ-Mの1GHz。メモリは256MBでしたが、ヤフオクで512MBのメモリを落としまして、768MBにしました。無線LANも敷設いたしまして、二階に位置する自分の部屋でもネットができるようになりました。XP初期のマシンなので、正直言って力不足は否めませんが、ネットやワープロなどを使うには十分OK。Youtubeやニコ動だって見ることができます。生きてて良かったと思ったsotechanでございました。

 次回から旅行記を再開いたします。ご期待ください!

 それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2008-12-13 02:32 | お知らせ
5月31日 翠巒祭(すいらんさい)・新幹線撮影 【後編】
 前回は高崎駅での新幹線撮影についてお話ししました。今回はいよいよ翠巒祭(すいらんさい)です。
 高崎駅のコンコースでKさんと落ち合い。西口からタクシーに乗り、高崎高校へ向かいました。実は昨年と同じく、駅からは無料のシャトルバスが出ていたのですが、「県下一の高校にタクシーで乗り付ける。」という、昨年果たせなかった、ちっぽけな野望を果たすためにタクシーに乗りました。タクシーも多人数で乗るとお金がかかりませんからねぇ。
 さて、高崎高校に到着すると未完成のアーチがお出迎え。未完成なので内側が丸見えで、材料は選挙ポスターを張る、ベニヤ板だということが分かりました。そのベニヤ板が昨年の群馬県知事選のものでありまして、「小寺弘之前群馬県知事のヘアスタイルがカッコイイなぁ。」なんて思いながら通り過ぎたのでした。
f0077838_18403472.jpg
未完成のアーチ


 さて、屋外の模擬店は後回しにいたしまして、屋内に入ります。ここでアクシデントが発生! なんと、タクシーの中に傘を忘れてきてしまったのでした。まぁ、慌てても仕様がないので、鉄道研究部の会場へ向かいます。会場は直ぐに見つかって、kyaputen_ryotaさんとも会うことが出来ました。彼はボードをもって、客引きをしていました。軽く挨拶を交わしてから、展示を見ます。今年の模型ジオラマは昨年よりも力が入っていましたね。山の地形などは素晴らしかったです。斜張橋と緩和曲線も素晴らしかったですね。
 しかしながら一番気になったのが、200系リニューアル車のグリーン車の組み込み位置。本当は10両編成のうちの9号車にグリーン車をあてがわなければならないのですが、そこがいい加減になっていました。kyaputen_ryotaさんに伝えたところ、「どうでもイイじゃない。」と言われてしまいましたが、グリーン車マニアとしては許せないですね。昨年も確か同じようなことがあったような・・・ 鉄研の皆さんは編成にはあまりこだわらない様です。
 今年は国鉄型の車両も導入されていて、その点も素晴らしいと思いました。
f0077838_18422715.jpg
新幹線車両(左から、E2系、400系、500系、N700系、800系)


f0077838_1845963.jpg
200系新幹線(リニューアル車)


f0077838_18464470.jpg
500系新幹線


f0077838_1847311.jpg
583系電車


f0077838_18481118.jpg
200系新幹線(リニューアル車)


f0077838_18493372.jpg
400系新幹線


f0077838_18495764.jpg
E2系新幹線

f0077838_18511930.jpg
鉄研会場と鉄研部員の皆さん


f0077838_18550100.jpg
プラレール


以下の写真は特に説明はありません。

f0077838_1858687.jpg



f0077838_18582494.jpg



f0077838_1858404.jpg



f0077838_18595987.jpg



f0077838_1902078.jpg



f0077838_1914297.jpg



 あまり鉄研の出し物ばかり見ているのもKさんに悪いので、他の展示も見ることにしました。他の展示も独創的な展示が多く、私たちの目を楽しませてくれました。
 そして、Kさんの一番お気に入りだったのがミスコン。所謂、女装大会です。BLなKさんはこれがとてもお気に入りだったみたいで、撮影したビデオをiPod用に変換して渡したほどです。私としては2番の人が一番、女性らしいと思いましたが、こればっかりは実際に見た人しか分からないですね。
 その後は、傘を忘れたタクシーを配車してもらい、高崎高校を後にしました。ビックカメラとヤマダ電機によってから帰宅しました。

 それでは・・・・
[PR]
by sotechan | 2008-06-23 19:19 | 旅行
今日、思ったこと。
今日はいろいろと思いましたね。幾つかあるので、話してみます。
まず一つ目。私の隣の席の人が、ミントキャンディーを配り歩いていました。ある人が「何でそんなに持ってるんだよ!?」と聞くと、その人は「安いからいっぱい買ったんだよ。」と言っていました。私が思うに、買わないのが一番安いと思うのですがね。「そんな調子で配り歩いてたら、いくら金があっても足りないぞ。」と言ってあげたくなりましたが、ヤメときました。
二つ目。避難訓練があったのですが、避難場所が体育館。普通は校庭なんじゃないんですかね。2階の職員室から発火したという想定で行いましたが、二年は避難経路として、その職員室の真ん前を通るし。一年と二年が合流する地点では、二年が優先だし。「緊急時にも年功序列かい!」と思いました。日本の悪い部分がしっかり露呈してましたね。
最後に消防署員から、「あんな避難の仕方じゃ死ぬよ。」とか言われてるし。
消防署員たちは、大袈裟にも救急車と消防車で来校するし。
三つ目。今日は親に自動車で学校まで送ってもらったので、帰りに校門で自動車を待っていると、原付スクーターに乗った(金銭的に)ヤンキーになりきれない人たちが来ました。50CC程のエンジンで「ブンブン」吹かしていましたが、その音がショボい。ハッキリ言ってかっこ悪いです。「どうせ来るなら、ハーレーみたいなカッコイイいバイクで来いよ!」と思いました。
世の中、バカ連中が多いですね。

それでは・・・・・
[PR]
by sotechan | 2007-11-06 18:30 | 日常
学割に感激
どうも、ご無沙汰しております。今日は学割の話をしたいと思います。ここで言う学割は、JRの学生生徒旅客運賃割引証のことです。まぁ、話を聞いてください。
11月に所要のため東京に行くのですが、今回は所要により下車しなければなりません。下車するとなると当然に付きまとうのが、割高な運賃。でも、生徒には学割という強い味方があります。私もそれを発券してもらうべく、学校の事務室へ向かいました。と、まぁそんなことはどうでもイイのです。肝心なのはその発券手順。まず、事務室で学割証発見申込書に名前や行き先などを書き込みます。その後、家に持ち帰り保護者印を。そして翌日に担任印をもらいます。そこまではまだ我慢できるのですが、その後が問題なのです。あともう一つ生徒指導印を押してもらわなければならないのです。「ってか、生徒指導ってだれ?」と思い、担任の先生に聞いてみると、探してくれました。しかし、生憎の不在。代わりに学年主任の先生に印を押してもらい、事なきを得ましたが、学割証の発券ってこんなにも面倒なものなのでしょうか? もう、うんざりですよ。たった何百円かの割引のためにこんなにも面倒な手順を踏むのはもう嫌です。ある意味、学割に感激しました。
皆さんも、比較的短距離での学割発券にはご注意ください。

それでは・・・・・
[PR]
by sotechan | 2007-10-17 02:50 | 日常